読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すあま漬け

人工透析からの生体腎移植。移植後8年。

血漿交換2日目


8月1日


透析室にて、午前中から先に血漿交換がとりあえず3時間。


なんかいろいろ調整してもらった結果そんなにひどい震えとかはこなかったけどやっぱりキツかった( ;´Д`)

唇の痺れは無くならなかったし、吐き気がひどくてずっとムカムカ。体はなんかリンパ腫れてるような痛みがあるしね〜。

おう、わりとさんざんだなww



しかもなんか発狂しちゃってるおばさんがいてこわかった( ;;´・ω・`;;)すごいハジケぶりで、そこに居た人はみんな若干引いてた。


けど、そこまで追い詰められちゃってもおかしくない立場と場所なんだよなって改めて感じて、またちょっと不安の波がorz



それでも、自分次第で生きやすさは変わると思いたいね。

わたしの友達で、若いうちからずっと透析続けながらも本当に一生懸命生きてる人がいて、その人のことをよく思い出す。



いまはとにかく、目の前にある治療を受けるだけだから。治療を受けるのが嫌だとかは全くないし。むしろ受けれるものは全部受けたい!